企業法務

弁護士法人ベストロイヤーズは、企業経営者の方々のために以下のようなメニューを準備し、御社の「法務部」のアウトソースとして、また、専門的なセカンドオピニンオンを提供する事務所として、経営者の方々を支援しております。

契約書

ビジネスは多種、多様な契約の積み重ねで動いていきます。契約書の作成が必要な場合、相手方から契約書を提示されたが不安である、という場合は、まずは弁護士にご相談ください。また、起業・新規ビジネスを開始する際にも、弁護士の活用は非常に有用です。

その業界の法令及び慣習ならびに経営者の方々の意向に配慮し、リーガルリスクを洗い出して、会社を守る実践的な契約書の作成またはアドバイスを行います。

また、契約トラブルが発生した場合、速やかな対応が重要となりますので、契約トラブルが発生した場合には速やかにご相談ください。

労働問題

労使の対立は、事業経営にとって大きな負担となるため、様々な書式やルールの作成、周知など、労働問題の発生を未然に防止できる体制の構築が重要となります。また、従業員との労働問題が発生した場合、裁判手続きへの関与を余儀なくされたり、行政上の指導を受けるなど、予想外に重大な結果となることが少なくありません。

労働問題に関するコンプライアンスの徹底は、経営者にとって非常に優先順位の高いリスク管理事項といえます。労働問題でお悩みの経営者の方々は、ぜひ弁護士にお任せ下さい。

不動産

不動産売買・賃貸といった不動産に関する取引は、特別な法令による規制がなされていること、価格も高額であり、権利関係も複雑であることが多いため様々な紛争が生じます。弁護士法人ベストロイヤーズでは、不動産分野について、オーナー側、管理会社側に立った多数の経験をもとに、特に力を入れて取り組んでおりますので、不動産取引に関するご疑問やご質問は、ぜひ弁護士にご相談ください。

債権回収

会社経営の中で、債権・売掛金を回収できない、というのは典型的なトラブルの1つです。様々な方法を試みても回収が難しい場合、弁護士にぜひお任せください。

医療機関

医療現場における法律知識

法律相談受付中

通話料無料・携帯・PHP OK:0120-963-613(受付時間:月~土 10:00~18:00 ※土日祝日 応相談)

メールでのご予約はこちら

地図・アクセス

千葉事務所

千葉駅徒歩3分

千葉市中央区新町1-17
JPR 千葉ビル12階
詳しく見る