Q.債務整理の方法を選択する基準を教えてください。

Q.債務整理の方法を選択する基準を教えてください。

自己破産は借金が免責されるため,多重債務者の方が生活を立て直す上で経済的に最も有利な手続です。しかも,そのデメリットは非常に限定されたものですので、債務整理の手続を選択する際には,まず自己破産が可能かどうかを検討し,自己破産によるデメリットが重大な場合には他の手続を検討することになります。

自己破産を選択すべきかどうかは,借金の総額を,毎月の収入から家賃や生活費等の諸経費を差し引いた金額(無理なく返済が可能な金額)で割った場合に,36ヶ月(3年)程度で返済可能かどうかが一つの基準となります。3年で返済が困難な場合で,処分の対象となる高価な財産をお持ちでない場合には自己破産を検討することをお勧めいたします。

債務整理のご相談は何度でも無料

秘密厳守

0120-963-613(月~土 10:00~18:00)

※土日応相談・千葉県全域対応

メールでのご予約はこちら

アクセス

千葉事務所

千葉駅徒歩3分
詳しく見る
千葉市中央区新町1-17
JPR 千葉ビル12階