Q 債務整理手続きと保険加入

Q 債務整理を行った場合、保険を解約することを求められ、また、その後、新たに保険に入れなくなると聞いたことがあります。私は、今の保険を解約したくないのですが、そのようなことはあるのでしょうか。

A 債務整理のうち、自己破産手続きや個人再生手続きなどの裁判手続きを行う場合、保険のうち解約返戻金が発生するものについては、それらを資産とみなして手続き中に組み入れる必要があり、解約を求められることがあります。なお、ご事情によっては、自由財産の拡張などの制度を利用して、現在加入中の保険を継続することが可能な場合があります。

これに対し、任意整理手続きの場合には、保険の解約を行う必要はありません。

また、自己破産、個人再生、任意整理のいずれの債務整理手続きも、今ある借金を整理するための手続であり、債務整理完了後の生活を制限するものではありません。そのため、手続き終了後に、新たに保険に入ることは可能です。

債務整理のご相談は何度でも無料

秘密厳守

0120-963-613(月~土 10:00~18:00)

※土日応相談・千葉県全域対応

メールでのご予約はこちら

アクセス

千葉事務所

千葉駅徒歩3分
詳しく見る
千葉市中央区新町1-17
JPR 千葉ビル12階