Q 債務整理の効果(業者からの取立ての中止)

Q 私は、消費者金融からの借り入れが合計で150万円ほどあります。しかし、一時的に職を失ってしまったため、現在返済ができない状態が4か月続いています。業者からの督促の電話がひどいため、債務整理手続きを希望していますが、弁護士に債務整理を依頼すると取立がとまりますか。

A 債務整理を弁護士にご依頼いただければ、貸金業者からの取り立てを止めることができます。

具体的には、弁護士が各貸金業者に、弁護士が債務整理手続きを受任したことを知らせる「受任通知」を発送することにより、貸金業者は、本人に対する直接の取り立てが禁止されます。

「貸金業法」によって、貸金業者が弁護士から「受任通知」を受け取った後は、債務者本人に対して直接請求する行為を行うことが禁止されています。

仮に、貸金業者がこれに違反して、電話などで債務者本人へ取立を行った場合は、貸金業者に刑事罰や許認可のはく奪などの行政処分が行われる可能性がありますので、貸金業者は同法を順守します。

貸金業者kらの取り立てに悩む方は少なくありません。お困りの場合、できるだけ速やかにお近くの弁護士へ一度ご相談されることをお勧めします。

債務整理のご相談は何度でも無料

秘密厳守

0120-963-613(月~土 10:00~18:00)

※土日応相談・千葉県全域対応

メールでのご予約はこちら

アクセス

千葉事務所

千葉駅徒歩3分
詳しく見る
千葉市中央区新町1-17
JPR 千葉ビル12階