Q 自己破産手続きの影響(選挙権)

Q 自己破産手続きを行った場合、さまざまな悪い影響が及んでしまうと聞いています。自己破産を行った場合、選挙権は制限されてしまうのでしょうか。

A 選挙権については、公職選挙法などの定めがあります。選挙権は国民の権利として、憲法上保障されているものであり、主権の具現化として20歳以上の日本国民であれば誰でも認められる権利です。

自己破産手続きによる選挙権の制限はありませんので、ご安心ください。

債務整理のご相談は何度でも無料

秘密厳守

0120-963-613(月~土 10:00~18:00)

※土日応相談・千葉県全域対応

メールでのご予約はこちら

アクセス

千葉事務所

千葉駅徒歩3分
詳しく見る
千葉市中央区新町1-17
JPR 千葉ビル12階