Q 自己破産と勤務先2

Q 私は、銀行からの借り入れ以外にも、勤めている会社からも50万円の借入があり、月々の給料の中から返済を行っています。

借金が減らずにこのままでは生活が成り立たないため、自己破産手続きを行いたいのですが、会社からの借り入れを除いて、自己破産をすることは可能でしょうか。

A 自己破産手続きは、破産法という法律に基づき、債権者の平等を図りながら免責の可否を調査、検討していく手続きです。

親族やお世話になって取引先、勤務先などを別に扱ってほしいという気持ちは理解できますが、自己破産手続きを行う場合、そのようなことは認められません(ただし、法律上の優先権などがある場合は別)。

また、仮に、一部の債権者に対して、法律上の根拠なく、優先的な取り扱いを行った場合、偏頗弁済などとして、自己破産手続き上、重大な問題となる可能性がありますので、注意が必要です。

債務整理のご相談は何度でも無料

秘密厳守

0120-963-613(月~土 10:00~18:00)

※土日応相談・千葉県全域対応

メールでのご予約はこちら

アクセス

千葉事務所

千葉駅徒歩3分
詳しく見る
千葉市中央区新町1-17
JPR 千葉ビル12階