Q 自己破産と保証人(保証人への請求)

Q 私は、クレジットカード会社など6社から合計350万円の借り入れがあり、自己破産を行うことを希望しています。もっとも、その中の銀行からの借り入れについて、私の妻が保証人になっています。妻は破産をしたくないと考えていますが、妻も残額を一括で返すことは困難な状態です。保証人が一括で返済できない場合、月々の分割で返済することは可能なのでしょうか。

A 借主である主債務者が自己破産を行った場合、保証人が主債務者に代わってその返済を行うことになります。本人が自己破産を行った場合、原則として保証人は一括で返還を行うことを求められます。

もっとも、主債務者、保証人の経済状況や債権者との交渉次第では、利息や返済回数、期間について、交渉することが可能なこともありますので、専門家である弁護士に一度ご相談される事をお勧めします。

債務整理のご相談は何度でも無料

秘密厳守

0120-963-613(月~土 10:00~18:00)

※土日応相談・千葉県全域対応

メールでのご予約はこちら

アクセス

千葉事務所

千葉駅徒歩3分
詳しく見る
千葉市中央区新町1-17
JPR 千葉ビル12階