Q 債務整理の対象(携帯電話料金)

Q 私は、銀行や消費者金融からの借り入れだけでなく、携帯電話料金もここ2か月支払えない状態が続いています。携帯電話料金の滞納も債務整理の対象としてもらうことはできますか。

A できます。

携帯電話料金は、破産法や民事再生法において、非免責債権等の特別な取り扱いがなされていませんので,貸金業者等からの借金と同様に債務整理の対象とすることが可能です。

債務整理のご相談は何度でも無料

秘密厳守

0120-963-613(月~土 10:00~18:00)

※土日応相談・千葉県全域対応

メールでのご予約はこちら

アクセス

千葉事務所

千葉駅徒歩3分
詳しく見る
千葉市中央区新町1-17
JPR 千葉ビル12階