即日面接

即日面接手続きとは、自己破産において、弁護士が代理人となっている場合に限り、自己破産の申立受付後、3日以内に裁判官と弁護士が面接を行い、その事件の重要な点の確認や、その後の方針(同時廃止、少額管財手続き、通常管財手続き)を決定するための情報を共有するための制度のことをいいます。

特に消費者破産の申し立てが激増したことにより、実務を円滑に遂行するため、即日面接の制度が構築されたとされています。

債務整理のご相談は何度でも無料

秘密厳守

0120-963-613(月~土 10:00~18:00)

※土日応相談・千葉県全域対応

メールでのご予約はこちら

アクセス

千葉事務所

千葉駅徒歩3分
詳しく見る
千葉市中央区新町1-17
JPR 千葉ビル12階