配当

配当とは、自己破産手続きなどにおいて、破産者・破産会社がそれまで所有していた財産(すべての財産ではなく、破産法上の「破産財団」とされるものなど)を、それぞれの債権者が保有している債権額などに応じて公平に分配することをいいます。

自己破産手続きにおいては、裁判所において認められた配当以上の財産を請求することはできず、配当をもって、手続は終了となります。

民事執行手続きにおける配当とは、債務者の財産を換価した後、その売却代金を各債権者に対し分配することをいいます。債権者が2人以上で、かつ売却代金で各債権者の債権及び執行費用の全部を弁済することができない場合に実施されます。

債務整理のご相談は何度でも無料

秘密厳守

0120-963-613(月~土 10:00~18:00)

※土日応相談・千葉県全域対応

メールでのご予約はこちら

アクセス

千葉事務所

千葉駅徒歩3分
詳しく見る
千葉市中央区新町1-17
JPR 千葉ビル12階