弁護士

弁護士とは、司法試験に合格し、司法修習を経て、弁護士資格を得た法律の専門職をいいます。

弁護士は、債務整理、借金整理の方法として、任意整理、自己破産、個人再生、過払い金の請求などの手続きを行うことができます。また、過払金返還請求訴訟の代理人に、地方裁判所、簡易裁判所を問わずになることができます(これに対して、司法書士は、簡易裁判所(訴額が140万円以下の事件)における代理人にしかなることができません)。

また、地方裁判所における自己破産手続き、個人再生手続き(小規模個人再生、給与所得者再生手続き)など、裁判上の手続きにおいても依頼者に代理して、様々な手続き的な事柄を行うことができます。

債務整理手続きを行うにあたっては、弁護士は直接依頼者と面談し、債務整理手続きの内容、費用、見通しなどを説明することが義務付けられています。

また、弁護士資格を有さないで、弁護士の業務範囲に属することを行う場合、非弁活動として違法とされることがあります(弁護士法72条)。

債務整理のご相談は何度でも無料

秘密厳守

0120-963-613(月~土 10:00~18:00)

※土日応相談・千葉県全域対応

メールでのご予約はこちら

アクセス

千葉事務所

千葉駅徒歩3分
詳しく見る
千葉市中央区新町1-17
JPR 千葉ビル12階