異議申立(信用情報機関への異議申し立て)

信用情報機関への異議申立とは、信用情報機関(銀行、クレジットカード会社、消費者金融団体により設立された団体)に登録された信用情報に誤りがある場合に、信用情報機関に対してその信用情報の訂正・削除を依頼することをいいます。

債務整理手続き(地方裁判所における自己破産、個人再生手続き(給与所得者再生、小規模個人再生)、弁護士等を通した任意整理)を行うことにより、当該業者により、信用情報機関へその旨の登録がなされます。

信用情報の誤登録は、その者の信用(銀行、クレジットカード会社からの借入、クレジットカードの利用)などに重大な影響を及ぼすため、速やかに訂正を求める必要があります。

信用情報への登録によって、銀行、クレジットカード、消費者金融との新たな取引の制限や、借入自体または借入金額の制約を受けることがあるため、同情報へ誤った登録がなされた場合には、本人または専門家である弁護士などに相談して対応を行う必要があります。

債務整理のご相談は何度でも無料

秘密厳守

0120-963-613(月~土 10:00~18:00)

※土日応相談・千葉県全域対応

メールでのご予約はこちら

アクセス

千葉事務所

千葉駅徒歩3分
詳しく見る
千葉市中央区新町1-17
JPR 千葉ビル12階