異時廃止

異時廃止とは、破産手続が開始されたが,破産手続の途中で破産者に高価な財産がなく,債権者への配当の見込みがないことが判明したときに、配当に至らずに破産手続を終了させることをいいます。

また、破産手続開始と同時に、破産手続を終了させることを「同時廃止」といいます。

債務整理のご相談は何度でも無料

秘密厳守

0120-963-613(月~土 10:00~18:00)

※土日応相談・千葉県全域対応

メールでのご予約はこちら

アクセス

千葉事務所

千葉駅徒歩3分
詳しく見る
千葉市中央区新町1-17
JPR 千葉ビル12階