可処分所得

可処分所得とは、収入から所得税等を控除し、さらに政令で定められた生活費を差し引いた金額をいいます。

実際には、収入の中から、家賃、食費、水道光熱費、電話代などの生活に必要となる基本的な支出を差し引いた金額であり、現実に利用できる所得のことを意味します。

この可処分所得の把握は、債務整理について、債務整理手続きの選択(裁判所をとおした自己破産手続き、個人再生手続き、任意整理・和解)、見通し等を検討する上で、非常に重要になります。

一般的に、可処分所得については甘め・多めに見てしまう傾向がありますが、きちんと収入及び支出を客観的な資料をもとに把握することが重要です。

借金の返済に困難になった場合には、専門家である弁護士に相談しながら解決を図ることをお勧めいたします。

債務整理のご相談は何度でも無料

秘密厳守

0120-963-613(月~土 10:00~18:00)

※土日応相談・千葉県全域対応

メールでのご予約はこちら

アクセス

千葉事務所

千葉駅徒歩3分
詳しく見る
千葉市中央区新町1-17
JPR 千葉ビル12階