管財人面接

管財人面接とは、自己破産手続きにおける管財事件において、裁判所への破産申し立て後の、即日面接の1週間から2週間後に行われる破産管財人との面接のことをいいます。破産管財人は、当該事件について、裁判所から選任された裁判所の機関としての役割を果たす者です。

通常、管財人面接では、借金の内容・時期・理由、収入・財産の内容、免責の問題点等について質問されます。管財人は、裁判所へ提出された申立書及び管財人との面接結果を踏まえ、破産を認めるか免責を認めるかについて検討し、裁判所へ報告します。

債務整理のご相談は何度でも無料

秘密厳守

0120-963-613(月~土 10:00~18:00)

※土日応相談・千葉県全域対応

メールでのご予約はこちら

アクセス

千葉事務所

千葉駅徒歩3分
詳しく見る
千葉市中央区新町1-17
JPR 千葉ビル12階