消費者被害

悪質な消費者被害

  • オレオレ詐欺に遭ってしまった!
  • マルチ商法、投資詐欺にひっかかってしまった!
  • 訪問販売で購入してしまった高額の語学教材を解約したい!
  • 押し売りで言われるがままに購入してしまった高額の布団を返品したい!
  • 「絶対に儲かる」と書かれていたから買ったパチンコ情報商材が役に立たない!
  • ネットサーフィンをしていたら突然、高額請求の画面が出てきた!
  • ネットオークションで落札した商品が届かない!

消費者被害を行う詐欺集団は、手を替え品を替え行われており、残念ながら後を絶ちません。

上記にあてはまる方は、被害の回復のため、直ちに弁護士までご相談ください。出来るだけ早く弁護士に依頼することが、奪われたお金の返還を受けることにつながります。

消費者被害の回復は早期対応がポイントです!

様々な種類の悪徳商法被害に関する相談が寄せられています。悪徳商法の中には、クーリングオフ制度を利用することによって早期解決が可能となるものが少なくありません。

しかしクーリングオフ制度には、期間制限がある上、利用方法が分かりにくい場合があります。そのため、適切にクーリングオフ制度を利用するには、法的知識があることが重要となります。

トラブル後、出来るだけ早く弁護士事務所へご相談頂くことにより、トラブル状況に適したクーリングオフ制度の利用方法をアドバイスすることが可能となり、早期解決につながります。

なお、仮にクーリングオフ期間を過ぎてしまったとしても、消費者契約法を根拠として、契約を取り消すことも可能です。この場合にも、十分な法律知識があることが重要となります。

また、「必ず儲かる」などとの謳い文句に誘われて競馬やパチスロなどの情報商材を購入してしまった場合にも消費者契約法を根拠として契約を取り消すことができます。

その他、ワンクリック詐欺や振り込め詐欺に遭われた場合にも、お気軽にお問合せ下さい。事件ごとに適した解決方法をアドバイスさせて頂きます。

法律相談受付中

通話料無料・携帯・PHP OK:0120-963-613(受付時間:月~土 10:00~18:00 ※土日祝日 応相談)

メールでのご予約はこちら

地図・アクセス

千葉事務所

千葉駅徒歩3分

千葉市中央区新町1-17
JPR 千葉ビル12階
詳しく見る