成年後見制度

成年後見制度とは

認知症の方、知的障がいのある方など、 判断能力が十分でない方の日常生活を、 ご本人の意思を最大限尊重しながら、支援していく制度です。

判断能力が低下すると

  • 介護施設を利用するための契約
  • 医療・入院契約などの法律行為
  • 不動産の管理・処分
  • 現金・預金通帳の財産管理

財産管理やさまざまな契約などを自ら行うことが困難になったりすることで、悪徳商法や強引なセールスに遭わないかと不安になったりします。

成年後見制度の利用によって、ご本人を代理して契約したり、財産管理することによって 支えていきます。

法定後見制度の種類

判断能力が十分にある間に、信頼することができる方と公正証書で予め契約しておく任意後見制度と、 すでに判断能力が低下している場合に利用する法定後見制度があり、さらに、法定後見制度には、後見・ 保佐・補助の3つの類型があります。

弁護士法人ベストロイヤーズでは、多数の家庭裁判所への成年後見の申立及び家庭裁判所から成年後見人への就任の実績があります。成年後見制度の利用について、ご検討されている方は、一度お気軽にご相談いただくことをお勧めします。

成年後見制度

任意後見制度

判断能力が十分あるうちに、任意後見人となるべき方を決め、判断能力が不十分になる場合に備えて、任意後見契約を公正証書で結びます。

法定後見制度

家庭裁判所への申立により、後見人などに適していると認められる方が選任されます。

  • 後見
  • 保佐
  • 補助

 

弁護士法人ベストロイヤーズでは、多数の家庭裁判所への成年後見の申立及び家庭裁判所から成年後見人への就任の実績があります。
成年後見制度の利用について、ご検討されている方は、一度お気軽にご相談いただくことをお勧めします。

 

法律相談受付中

通話料無料・携帯・PHP OK:0120-963-613(受付時間:月~土 10:00~18:00 ※土日祝日 応相談)

メールでのご予約はこちら

地図・アクセス

千葉事務所

千葉駅徒歩3分

千葉市中央区新町1-17
JPR 千葉ビル12階
詳しく見る